2011年05月19日

「特別企画第2段 たすきプロジェクト 父の日プレゼント♪」募集!

「特別企画第2段 たすきプロジェクト 父の日プレゼント♪」募集!締め切り 6月2日(木)  必着!)


前回、母の日のプレゼント募集に際しまして
たくさんの方から プレゼントを送っていただきました

みなさまのプレゼントは、5月7日出発の便で陸前高田市広田町 小友町はじめ
私たちがつながっている被災地のお母さんたちに届けさせていただきました

みなさん 母の日なんて 忘れていたわと感激くださって
中には、涙を流してくださる方も少なくありませんでした

母の日のプレゼントのためのメッセージカードを作っているときに
お手伝いしてくださっていた男性の方から
母の日のプレゼントがあれば、男性としては 父の日のプレゼントほしいなぁ〜と
いう声をいただきましたので

6月4日出発の便で 父の日のプレゼントをお届けすることになりました。
大変な時 お仕事だけではなく 家族のために 地域のために
頑張ってくださっているお父さんたちに プレゼントをお届けした
その一瞬だけでも ほっとしてほしい 笑顔になってほしい
そんな思いで お届けしたいと思っています。

つきましては、みなさまにもご協力をお願いいたします

私の父は、7年前に天国に旅立ちました
父の日のプレゼント その天国の父の送るつもりでプレゼントを選ぼうと思っています

そして、お手紙も・・・


みなさまの想いをこめた父の日のプレゼントとメッセージ
お待ちしております


トラックに積み込む関係で 大きいものは 載せることができませんので
できるだけ小さいものでお願いします。

※目安:最大で たて×横×高さの合計が 60センチまで(宅急便の最小のサイズ)

@新品でラッピングされたものに限ります(ラッピングされていないものに関しては、現地にお届けしませんのでご注意ください)
Aお手紙は、必ず入れてあげて下さい 想いをこめたお手紙が 一番の贈り物です
B割れもの こわれもの 生もの 賞味期限が短いものは 入れないようにしてください


以上、受け取ったお父さんたちが 今日からまた 頑張れる!そんなプレゼントを作ってあげて下さいね
みなさまからの 温かいプレゼント お待ちしています


なお、送付先ですが
HANDS内「TASUKIPROJECT」
〒652-0865神戸市兵庫区小松通3−2−1真川ビル2階

にお願いします

問い合わせは、
info[at]117kibounoakari.jp ([at]@に変えて下さい)
posted by HANDS at 11:46| Comment(5) | TrackBack(0) | たすきプロジェクト

ボランティア募集

ボランティア募集いたします

5月23日(月)〜5月27日(金) 10時より17時
神戸市兵庫区のホームスタジアム神戸(旧:ウィングスタジアム)にて
夏物のたすきバックの整理ボランティアを募集いたします

お時間のある方は、1時間だけでも 参加していただければ助かります

なお、ボランティアに来てくださる場合 事前の連絡は不要です
ご都合の付く日 つく時間に来てくださいね

問い合わせ:090-7365-4797まで 10時より15時まで

map.gif
ウィングスタジアム地図01.gif
ウィングスタジアム地図02.gif
posted by HANDS at 11:39| Comment(1) | TrackBack(0) | たすきプロジェクト

サンテレビさんから うちわ・ポロシャツご寄付いただきました

阪神大震災からお世話になっている神戸の地元局 サンテレビさんが
私たちのブログを見てくださって うちわとポロシャツをたくさん届けてくださいました

ポロシャツは、SSサイズからXOまで 200着以上
うちわは、写真の箱が 4箱!

たくさんのポロシャツにうちわ ありがとうございました
20110518SUNtelevision_uchiwa_600.jpg

そして、昨日届いた たすきバックの中に うちわが3枚一緒に入っていました
ブログを見てくださって送ってくださったんだなぁ〜と
ブログ更新担当の私としては とてもうれしかったです

時間があれば 仕分け作業に行く毎日で なかなかブログの更新ができませんが
ブログの更新が とても大切だとということを改めて実感しました

これからも 夏物 まだまだ必要になります
洋服が廃棄処分されているニュースを見られて 
もう必要がないと思っていらっしゃる方もおられると思いますが

避難所におられず 親せき宅でお世話になっている方
一階が津波の被害にあい 二階は無事だった方など
まだまだ、色んなものを必要とされている方がたくさんいらっしゃいます

たすきプロジェクトでは、現地の方たちと連絡を取りながら
必要なもの必要な時に必要な人にと言うことを頭において
これからも たくさんの想いを届けて行きたいと思っています

これからもよろしくお願いします


スタッフ:たかい
posted by HANDS at 11:28| Comment(6) | TrackBack(0) | たすきプロジェクト

たすきバックお届け報告 花巻市 銀河の里 Sさんより

たすきプロジェクトの活動に賛同していただき 被災地岩手県花巻市の社会福祉法人 悠和会 銀河の里(http://www.ginganosato.com/)のSさんから たすきバックを届けていただいた避難所とお届け数のご報告をいただきました。

 

Sさんは、神戸に銀河の里の活動に必要なトラックを購入のために神戸を訪れられて その夜 ホテルで検索し「たすきプロジェクト」の活動を知り 私たちに連絡をしてきてくださいました。あいている荷台にたすきバックを載せて花巻市に戻り そちらでたすきバックを配ってくださることになりました。

被災地の方が、私たちの活動に賛同していただいたこととてもうれしく思います。そして、私たちのたすきバックを被災された方々にお届けしていただけること大変心強く感じています。 これからもいい関係でつながって 被災された方々にとってニーズに合った支援をしていけたらと思っています。

 

銀河の里 Sさんからの報告です

大槌町 O幼稚園

424日 子ども用たすきバック 5

 

大槌町 K小学校 

424日 子ども用 大人用たすきバック 計30

 

釜石市 Pホテル 

424日 子ども用たすきバック 3

 

釜石市 K小学校 

424日 子ども用大人用たすきバック 計20

 

大槌町 A小学校

424日 子ども用大人用たすきバック 計30

54日 子ども用大人用(LLL)たすきバック 

 

大槌町 W避難所

424日 大人用(LLL) 20

54日 大人用(LLL

 

大槌町 S避難所

54日 子ども用大人用たすきバック 


Sさん ありがとうございました
そして、これからも神戸と被災地を繋いでください
よろしくお願いします

posted by HANDS at 11:17| Comment(2) | TrackBack(0) | たすきプロジェクト