2011年11月09日

現地活動第30陣、陸前高田市に向けて神戸を出発しました

11/8(火)に、神戸から現地活動第30陣が出発しました。

DSC_0005.jpg


※今回は7名のたすきメンバーにて、現地活動を行ないます


主な活動は、陸前高田市小友町の箱根山にあります「気仙大工左官伝承館」敷地内に、
正式に建立することが決まりました「希望の灯り」の基礎工事を行ないます。

地元の方々と共に、建立場所の整地、原動接続(ガス配管、電気配線)埋め込みの事前準備、
建立場所へのアプローチ(スロープから通路確保等)の整備などを実施いたします。


2011.11.08(読売新聞(関西))阪神の「灯り」東北にリレー.pdf


※11月8日の読売新聞(関西版)朝刊に掲載された記事です


季節の変わり目で、現地の気温の変化も大きいようなので、体調管理にも気を付けて
安全第一で活動を行ないます。


posted by HANDS at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | たすきプロジェクト