2011年12月02日

「3.11希望の灯り」竣工式について

3.11希望の灯り発起人会からのご連絡です。


「3.11希望の灯り」竣工式

【日時】2011年12月10日(土) 14時〜

【場所】陸前高田市小友町字茗荷1-237 気仙大工左官伝承館

【式次第】  14時開会

1.あいさつ
 3.11希望の灯り発起人会
 代表 藤原直美(広田町第9区区長)

2.建立者紹介
 佐藤文雄(箱根振興会会長)
 小松茂(気仙左官・小友町消防団)
 遠藤健司(遠藤石材)

≪和太鼓松村組による、鎮魂の演奏≫

3.黙祷 14:46

4.点火式 陸前高田と神戸の方による点灯

≪和太鼓松村組による、希望の演奏≫

5.メッセージ
 陸前高田市長 戸羽太様(予定)
 神戸市長 矢田立郎様(神戸市役所からの代理出席)
 兵庫県知事 井戸敏三様(兵庫県庁からの代理出席)
 (ほかに神戸市からは、阪神淡路大震災のご遺族・ボランティアが出席予定です)

6.閉会

司会進行 堀内正美



現地では基礎工事を完了し、12/6(火)に「3.11希望の灯り」本体の設置工事を予定しています。

s-12.jpg

※12/1 整備されたアプローチと「3.11希望の灯り」が設置される築山(つきやま)

posted by HANDS at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | たすきプロジェクト

「3.11希望の灯り」設置に対する募金のお願い(テキストVer)

「3.11希望の灯り」設置に対するみなさまからの募金のご協力をよろしくお願いいたします。



「3.11希望の灯り」設置に対する募金のお願い


2011
101
3.11希望の灯り発起人会

神戸市中央区東遊園地に建立されている『慰霊と復興のモニュメント』には、阪神淡路大震災で亡くなられた方々のお名前が掲示されています。その横には、『1.17希望の灯り』というガス灯が燈っています。このガス灯は、阪神淡路大震災の時、全国からいただいた様々なご支援により気づかされた、ひとの『やさしさ』、『思いやり』、そしてそこから生まれた『支え合うこころ』の大切さを忘れてはいけない、次世代にもそれを伝えていかなければいけないとの思いをもったご遺族、ボランティアが、被災1010町と、全国47都道府県から運ばれた種火を一つにして、2000117日午前546分に点火し、いまも燈り続けています。

たしたち発起人は、この東日本大震災を永遠に語り継ぐため、試練をくぐり抜けてきた神戸市民の方々とともに、東北の地に『3.11希望の灯り』を設置します。

設置場所:陸前高田市小友町「気仙大工左官伝承館」敷地内
・竣工式:20111210()14時(予定)
・総工費:約500万円


3.11希望の灯り発起人会】
・藤原直美(広田町田端地区区長)
・佐藤文雄(箱根振興会会長)
・小松 茂(小友町消防団・左官)
・遠藤健司(遠藤石材)
協力】
・陸前高田市
・神戸市市民参画推進局/協働と参画のプラットホーム
【事務局】
・認定特定非営利活動法人 阪神淡路大震災1.17希望の灯り (略称:HANDS)
 堀内正美 ( 090-1227-6894 )
 連絡先 :652-0865神戸市兵庫区小松通321真川ビル2
 TEL:078-682-1117、FAX:078-682-1227、E-mail:info@117kibounoakari.jp


●銀行振込
 三井住友銀行 神戸市役所出張所 普通預金3115870
 阪神淡路大震災1.17希望の灯り 理事長 上西 勇
※銀行振込による「3.11希望の灯り」設置募金は、国税局長の指定寄付金大局課二法(審企)50(被災地支援)としての承認を受けているため、ご寄付をいただいた場合、税務署への申告により法人は全額損金扱いが認められ、個人は所得税および住民税の優遇措置を受けることができます。

※たすきプロジェクトHP ( http://tasuki-project.jp/ )からは、クレジットカードでもご寄付頂けます。


●郵便振替 01120-7-70117 口座名義「希望の灯り」
メッセージ欄に「希望の灯り設置」とお書きください)
※郵便振替の場合、指定寄付金扱いではなく、通常の寄付金控除扱いとなりますのでご注意ください。




posted by HANDS at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | たすきプロジェクト