2011年12月24日

『3.11希望の灯り』に分灯のお話しが来ました!

※2012年1月26日に記事を訂正しました。 「最新情報はコチラ


陸前高田市の藤原直美さん(『3.11希望の灯り』発起人会の方です)から以下のご連絡をいただきました。


「来年の2月11日の月命日に、その期間、岩手県岩手郡雫石町で開かれている雪まつりの会場で『3.11希望の灯り』を分灯して燈したいと連絡をいただいたよ!うれしいね〜っ!」


連絡を受けた代表の堀内は、「藤原さんとは震災後の出会いだけど、こんなにうれしそうな、弾んだ声を聞いたのは、初めてだっ!」とのこと。


調べてみたところ、『いわて雪まつり』という、「みちのく五大雪まつり」の一つのお祭りのようです。


これから実現に向けてお話を進めていくことになりますが、『3.11希望の灯り』をきっかけとして、東北の町でひとつずつ交流が生まれればと思います。

posted by HANDS at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | たすきプロジェクト

『希望の灯り』原点の映像

先日、神戸の活動拠点にて古びたビデオテープが机の上に置かれているのを見ました。たすきプロジェクト活動メンバーが、阪神淡路大震災の後に神戸で行なわれてきた活動を知るためなのだそうです。

ご本人のコメント(原文)を含めて、映像をアップします。





2011年12月10日、岩手県陸前高田市に「3.11希望の灯り」が建立されました。その様子は全国の新聞・テレビにて報道されました。なぜここまで「希望の灯り」が注目されるのか?そんな疑問を持った私は、事務所内のビデオ資料を探していると、「市民サミットin 神戸の記録」という資料映像を発見しました。これを見ると1.17希望の灯りがどのような経緯を経て灯されたのか?なぜこれほど注目を浴びるのか?ということが分かりました。

本編は30分ほどあります。みなさんも暇な時に是非一度ごらんください!!

posted by HANDS at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | たすきプロジェクト

『3.11希望の灯り』がテレビで特集されました

関西テレビ「ニュースアンカー」で、『3.11希望の灯り』建立の様子が特集されました。




posted by HANDS at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | たすきプロジェクト