2012年01月11日

たすきフレンズのみなさまからの情報発信

たすきプロジェクトの活動を通じて、お友達になった方々からの情報発信をお知らせします。

@『こうしえん おへやレンタル まんまるみかん』さん

 2012.01.06「【お客さんへ】フリマにいらしてくださーい☆彡

 1月29日(日)10:00〜16:00に開催されるフリーマーケットで、たすきバッグを受け付けて下さいます。ブログ内で、丁寧に私達の活動をご紹介して下さっています。リンクも多数あって面白いですよ(^o^)

 みなさま、お時間がありましたら、是非、フリーマーケットにお越しください。


 そして、主催者の『ななもも』さん、たすきプロジェクトのご支援ありがとうございます。

 「たすき募金」(←東北支援への募金は、こちらからが便利ですよ\(^o^)/)


A『夢ママ』さん

 2012.01.08「TASUKIプロジェクト・・・”京のおせち”

 2012.01.10「ユニバーサル スタジオ ジャパン

 いつも大船渡からの情報発信、ありがとうございます。私達のブログにコメントを下さった方と同様に、現地でおせちを受け取っていただいた方からの発信は、おせちをご購入いただいたみなさまにとっても、とても嬉しいメッセージだと思います。

 そして、確かにみなさんが口を揃えて「夢ママさんには気をつけるように」と言われます。・・・いや、「黒潮レディースのみなさまには気をつけるように、と・・・」。永沢仮設には日々、現地支援の方々が吸い込まれていっているそうな・・・((((;゚Д゚))))アワワ

 USJのブログでは「2012 Yko Diary」がデタ〜ッ!「めぐろのY子より」さんのブログにもあるように、発売直後に売り切れてしまう大人気ぶりの中、たすきバッグ用に10冊購入した(・・・してしまった)ことに、ちょっとの申し訳なさも感じていたのですが・・・。こうして、東北で実際に使っていただけていることが分かって、お届けできて良かったと改めて思いました(もちろん筆者も使っております!)。

 また、筆者は大阪に住んでおりますので、「ようこそ、大阪へ!」という感じです。大切なことだと思います、現地のみなさまが旅行などで違った地域の空気を吸うことは。再生への道程は短くはないので、一度と言わず定期的に、気分転換やリラックスをしていただければと思います。


たすきフレンズのみなさま、今年もよろしくお願いいたします。


※「たすきフレンズ」という言葉を使ってみました。いかかでしょうか?一つ言えることは、「たすき○○」という言葉はとても作りやすいです!日本語の冠名は三文字が良いですね(^o^)


 
posted by HANDS at 02:25| Comment(1) | TrackBack(0) | たすきプロジェクト