2011年10月17日

羽曳野市立高鷲小学校震災体験学習

 平成23年10月13日午前8時30分に阪神淡路大震災の震災体験学習を学ぶ為、大阪府羽曳野市立高鷲小学校の6年生3クラス男子児童46名、女子児童54名、校長以下8名の教師が訪れた。HANDSから3名の語り部が神戸観光ガイドボランティア応援を得て「慰霊と復興のモニュメント」「希望の灯り」を起点に約1時間30分震災体験並びに東日本大震災の支援のお話を致しました。(尚、高鷲小学校は当HANDSの震災体験学習に、6年連続で参加されています。)
posted by HANDS at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 語り部
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48859355
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック