2012年01月19日

2012阪神淡路大震災1.17のつどい-2

2012年1月17日、午前5時46分、黙祷。


s-01.jpg

※会場の照明が消灯され、午前5時46分の時報とともに黙祷がささげられました


s-20.jpg

※黙祷から5分後、慰霊と復興のモニュメントにて、「神戸市震災17年追悼の集い」、献花式がはじまります


s-30.jpg

※1月17日の朝、寒さも和らぎ、前日に続く快晴で、東遊園地には絶え間なく、祈りを捧げる方々が訪れます


s-60.jpg

※慰霊と復興のモニュメント水面には、一輪の白い花が献花されます


s-90.jpg

※神戸に灯り続ける『1.17希望の灯り』


s-100.jpg

※今年は東日本大震災に向けての追悼も、東遊園地にて行なわれました(午後2時46分に、3.11竹燈籠前にて、黙祷がささげられました)


s-110.jpg

※岩手県宮古市田老町より、おあずかりした『夢灯り』は、東遊園地に来られたみなさまも、その美しさに見入っておられました



無数の竹燈籠に燈された『1.17希望の灯り』は、震災で学んだ、支え合いの大切さを、後世に伝えようと、被災した10市10町と、47都道府県から運ばれた、種火を一つにして、点灯されました。


私達は、今年、USTREAMにて「1.17のつどい」をライブ中継しました。それは支え合うことの大切さを、神戸から、東北、日本、世界のみなさまに伝えられれば、・・・その一念からでした。


posted by HANDS at 23:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 117のつどい
この記事へのコメント
こんにちは、「もちこさん」のユウです。
今年は、改めて1,17という日について知ろうと思う自分でした。
テレビでも、東北の皆さんが希望の灯りを囲んで黙祷をささげられている様子や
神戸での追悼の集いの様子を見ました。もっと詳しく、こちらで教えていただいてありがとうございます。テレビで、ちらっと「夢灯り」が並んでいるのが見えて
もしかしたら東北から?と思っていたんです。こちらブログを見て、やはりそうだったのだと知りました。
尊い命を表現している様な、美しい灯りは
皆さんを心に優しく届いたと思います。
1,17のひとつ、ひとつの竹の中の炎も、とても美しくて、そして本当にたくさんの方の命が震災で失われたんだと改めて思い、胸が痛くなりました。
感じた様々な思い、忘れないように過ごしたいと思います。

活動、そしていつもブログやツイッターから情報をお伝えいただいてありがとうございます。いつも見させていただいています。


Posted by ユウ at 2012年01月20日 15:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53191679
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック