2012年02月17日

八幡平市雪まつり2012に参加しました-1

2/7(火)〜14(火)にかけて、第35陣現地活動のため、岩手県に行ってきました。2/10(金)の伝承館での分灯を前に、2/8(水)に陸前高田市小友町、2/9(木)に大船渡市と、それぞれお友達のところに行ってきました。


大船渡では、先日のお届け物へのお礼と、ご報告をしてきました。と、いうことで、改めて大船渡永沢仮設住宅で作られている、アイテムをご紹介します。


s-01.jpg

s-02.jpg

※至高の一品『 浜のミサンガ 環 』(←購入はこちらから)


s-26-1.jpg

※希少の一品『希望の灯りちゃん』(ただいま、大船渡永沢仮設住宅で限定販売ですっ♪)


s-03.jpg

※『希望のさなぎちゃん』( ´∀`)


s-04.jpg

※『希望の夢ちゃん』( ´∀`)メンコイ


『3.11希望の灯り』も建立され、東北で被災をされた方々も立ち上がり始めています。みなさん、是非、東北に旅行に行きましょう〜♪



2/10(金)は、伝承館にて『3.11希望の灯り』を分灯しました。


s-05.jpg

※前日より、しんしんと雪が降っており、箱根山に登る道中で、地元タクシーがスリップで立ち往生していました(頑張れ地元タクシー(,,゚Д゚) ガンバレ!)


s-06.jpg

※雪まつりを開催される、大学生の方々にお越しいただき、灯りを受け取っていただきました


s-065.jpg

※ちょうど分灯の活動日に、神戸から『希望の灯り 瓦せんべい』が届きました(^0^)/

 『希望の灯り瓦せんべい』は1箱525円(12枚入り)で、内210円が希望の灯りの維持費に充てられます。1箱ご購入いただけると、1日『希望の灯り』が燈ります。ご購入のお問い合わせは、製造元の『 梅花堂 』様までお願いいたします。店頭販売もされています。あ、もちろん陸前高田の伝承館でも販売しております。



伝承館での分灯後は、灯りと共に盛岡市に行き、雪まつりを前に、宿で一泊しました。


s-08.jpg

※盛岡駅近くの旅館『 熊ヶ井旅館 』さんは、昔ながらの懐かしさを持ちながら、外国からの旅行客を受け入れる体制が整っており、とても雰囲気のよいお宿でした(´∀`*)


s-07.jpg

※全てのお客様をおもてなしする、賢い店員さん


s-09.jpg

※温かな雰囲気が感じられる掛け軸です


翌日からは、八幡平市にて雪まつりに参加します。-2に続きます。


posted by HANDS at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | たすきプロジェクト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54028792
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック