2012年10月14日

震災体験学習を実施致しました

 平成24年10月12日午前10時から11時30分迄8年連続でご参加頂いています。
大阪府羽曳野市立高鷲小学校6年生生徒100名(3クラス)引率教師9名に震災語り部を
行いました。HANDSから天神山廣志さん、山川泰宏さん、白木利周、神戸観光ボランティアの
藤田さん、岡田さん、高田さんの応援を戴き実施致しました。みなさん熱心に聞いて頂き、
沢山の質問があり(東南海地震の関係か?)震災の関心の深いのに改めて、語り継ぐ事の
大切さを生徒の皆さんから学ばせて頂きました。 語り部頂いた皆様に深く感謝致します。
  神戸観光ボランティアの皆様応援ご協力有難う御座いました。

 
  引き続き午後から 震災体験学習を実施
 午後1時30分より3時迄、相生市立矢野川中学校3年生39名引率教師4名に震災体験学習実施
東遊園地から神戸メリケンパークモニュメントの案内、震災語り部を実施、命の大切さを説明。
 語り部は午前の部に引き続き、天神山、山川、白木の3名が勤めました。午前・午後引き続き
ご協力をお願い致しました山川、天神山さんに深く感謝致します。
       語り部要員を募集致しています。是非この機会に参加を!!
                                     
事務局 白木 利周 
posted by HANDS at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | たすきプロジェクト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59217523
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック