2012年10月11日

希望の灯り瓦せんべい販売8500個突破

 希望の灯り瓦せんべいが9月末現在で8500個を突破しました。支援にご協力頂いた
ライオンズクラブを初め多くの諸団体、全国の支援者、現地を訪れて御協力を戴いた
 皆様に深く感謝申し上げ厚く御礼申し上げます。特に梅香堂田中専務が我々の支援に
感動して、利益を無視して「味に拘り続けた」神戸梅香堂社長はじめ従業員のみなさんが
売上利益の中から9月末現在合計100万円をHANDSに、ご寄附して頂きました。
お預かり致しました寄付金は被災地支援に有効に遣わして戴きます。南相馬市に二番目の
「希望の灯り」が建立され、11月11日に岩手県大槌町に新たに三番目の「希望の灯り」が
建立されます。どうか今後共変わらぬご支援・ご協力をお願い申し上げます。
                                     事務局  大下 幸夫
posted by HANDS at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | たすきプロジェクト

2012年10月10日

寂しい悲しすぎる訃報です

 平成24年10月7日ベイエリア鰍フ加久間弘起君が急死の訃報に吃驚しています。
余りにも早い(41歳)の旅立ちです。HANDS設立以来多くのイベントを立ち上げて
きました。彼は、モニュメントウオークに始まり、希望の灯り分灯り等、多くのイベントすべてに
参画されて我々の勝手気儘な難題(特に堀内さんの)を嫌な顔一つせず引き受けて下さり
影の功労者でもあり、支援者でもありました。本当に有難う、ご冥福をお祈りいたします。
    合掌                                事務局 大下 幸夫
posted by HANDS at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | たすきプロジェクト

希望の灯りプロジェクト三重県に

  平成24年9月28日に三重県桑名市在住のHANDS会員の木田洋子様からメールが
届き、三重県桑名市社協の協力を得て、「希望の灯りプロジェクト」を立ち上げ、
神戸市民交流会事務局長山川泰宏氏の指導を受けロウソク作りから始めるとの事。
  詳細は追ってお知らせいたします。    木田洋子さんから報告
                                    事務局 大下 幸夫
posted by HANDS at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | たすきプロジェクト

お詫び

  フエースブックのみで活動報告をお知らせ致していましたが、会員の方々より
最近HANDSたすきプロジェクトブログが昨年7月より掲載が無いのは「何故?寂しい」との
お叱りを受け再開いたします。長期の怠慢をお許し下さい。
                                       事務局 大下 幸夫
posted by HANDS at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | たすきプロジェクト

2012年05月25日

岩手県陸前高田市、大船渡市に一人旅に行ってきました

GW明けの5/9から5/13まで、たすきプロジェクトの東北活動拠点である、岩手県陸前高田市、大船渡市に旅行に行ってきました。

旅の一番の目的は、現地で咲いた、たくさんのチューリップを見に行くことでした。

移動は自分で運転はせず(できず・・・)、全て交通機関に頼りました。大阪から仙台までを夜行バスで、仙台からは高速バスで陸前高田に入りました。現地の交通に関しては『岩手県交通』のホームページが便利です。また、現地をタクシーで移動する際には、タクシー会社さんの連絡先が震災後で変わっていたりするので、事前に最新情報を確認することが望まれます。

まずは『気仙大工左官伝承館』に咲いたチューリップを見に行きました。


2012.05.10(小友)021.jpg

※伝承館周辺には、約10,000本のチューリップが咲き揃っていました


2012.05.10(小友)010.jpg

※はっきりとした色合いが、鮮やかに目に飛び込んできます


2012.05.10(小友)001.jpg

※伝承館では多くの鯉のぼりが掲げられていました


2012.05.10(小友)022.jpg

※伝承館近くにはアスレチック場が、・・・さて、すべり台のスタートは、と(・.・  )三(  ・.・)


2012.05.10(小友)024.jpg

※・・・・・・・(゜o゜)、・・・えっ、他にもチューリップ畑があるっ!そっ、それは見に行かねば(゚▽゚)/


2012.05.10(米崎)005.jpg

※伝承館のある陸前高田市小友町のお隣、米崎町では、チューリップが咲き乱れていました


これらのチューリップは、東日本大震災に対するオランダからのご支援なのだそうです。

小友オランダ園』のサイトは、その支援者様のお一人が立ち上げられたものです。たくさんの写真や記事が掲載されていますので、是非、ご覧ください。


・・・で、今回の現地宿泊先は、陸前高田市広田町にある『民宿志田』さんです。


2012.05.10(広田)001.jpg

※近くには『黒崎仙峡温泉』もあり、セットでの旅行がお薦めです(民宿のお風呂も、広くてゆったりくつろげました('〜`))


2012.05.10(広田)003.jpg

※お食事は一階の広間でいただきます(二階各室が宿泊のお部屋になっています)


2012.05.10(広田)004.jpg

※さらにご飯、汁物などなど、ご主人自らが出漁されての新鮮なお食事は、抜群の美味しさとボリュームで、ペース配分を誤り、蟹まで手が届かないという大失態/(-_-)\(あとで袋に詰めていただきました)


翌日からは、陸前高田市、大船渡市のお友達のところへ帰省し、いつものようにお世話になりながら、色々なお話やお食事をして、楽しい時間を過ごすことができました。


帰りもバス→バスでした。大阪⇔仙台⇔陸前高田、大船渡は、仙台での接続が良く、片道約16時間の旅程になります。

また、遊びに行く予定です(^▽^)。


posted by HANDS at 13:06| Comment(10) | TrackBack(0) | たすきプロジェクト